top of page

国産畳を採用した和室内装工事例

更新日:3月31日

こちらのご家庭は、和室をワークスペースやお子様の遊び場として活用しています。


今回、10年ほど使用して色褪せた畳表や襖紙を更新されたいとのご相談の際に、隣接するリビングに馴染む仕上がりをご希望頂きました。


和室内装好事例の写真
和室内装工事例

襖紙はクロスと調和する雲竜紙の白、畳縁もグリーンで色数を抑え、窓は障子から木枠色に合わせたウッドブラインドに交換して空間に溶け込むようご提案しました。


また、国産無垢材の良質な家具をご愛用でしたので、畳表はきめ細かく肉厚な熊本産のひのみどりをご案内、更に既存の畳床も熱風乾燥でダニ・カビ駆除を行ったことで、より安心して寛げるお部屋になりました。


お客様からは『部屋の印象が明るくなり、新鮮。畳表はサンプルを見て品質に納得していたので、納入が楽しみでした。』とおっしゃって頂きました。


弊社ではシンプルな和室内装工事もお客様のお気持ちに寄り添ったご提案を心がけております。


תגובות


התגובות הושבתו לפוסט הזה.
bottom of page